• CLUBER BASE
  • kinoshohampu×HOKUTAN
  • kepani
  • kinosho par4
  • OLD'N BOLD
冬のオシャレの楽しみ方

「やわらかい糸素材。甘くやわらかい編み立て。微起毛加工のふんわり感。」

Kepaniのアイコンともいえるグレー杢を表現したラフィー裏起毛は、裏毛スウェット=吊編み裏毛というイメージを覆そうという意気込みで出来上がった素材です。ラフィーが持つ光沢感とムラ感を黒糸に持たせ独自のメランジ状・ソルト&ペッパーの柄行きを革新織機(シンカー編み機)で編み上げることで再現し、薄く裏起毛加工をさせることによって肌触りがとてもよく、伸縮性に優れた、特別な風合いに仕上げています。

 

超長綿という綿の中でも一番繊維が長く光沢のある糸の中でトルファンとギザアメリカの落ち綿をムラがでるように紡いだ混紡リサイクル糸を使用。

 

革新織機シンカー編み機で糸自体の特徴をなくさぬように、甘く編み上げることで、とてもふんわりした立体的な編みあがりに仕上がります。
裏毛の素材とは、3本の糸(表糸・中糸・裏糸)の構成から生地が出来上がっています。
糸素材・編み機・編む構成によって出来上がる、綿100%のKepaniオリジナルの裏起毛素材です。

 

裏起毛の特徴は、超微起毛を生地の裏側へ生地加工することで、細かい毛羽立ちを再現しています。
起毛加工後に生地で洗い加工をすることで、縮まった部分がまるでシープスキンのような特徴のある裏毛起毛が出来上がります。

 

甘く編み立てている分、とても伸縮性のある着心地のよい製品となっています。
また通常より甘く編み立てるもうひとつの特徴として裏起毛加工をしてもとても軽く、寒い時期だけではなく通年・旅行などのシーンなどすこし肌寒い時期や春・秋といった季節の変わり目にも活用いただける生地として開発しています。
サイズはレディースとメンズともに少しタイト目のパターンにしているため、より生地の良さである伸縮性ややわらかさを感じていただけます。アウターをご着用いただく際でもコートインしてコーディネートできるようにわざとすこしタイト目に、70年代・80年代のアメリカンウェアーの少し昔風をインスパイアさせてくれます。

バッグドロップモールは通販にて、職人技の光るkepaniの裏起毛加工ジャケットやパーカーなどの販売を行っています。心地の良い裏起毛素材は、一年を通しても着用する機会が多く、長い期間愛用することが可能となっています。